法律まめ知識

神奈川県の大船という街にある大船法律事務所の弁護士高岡輝征が紹介する「法律まめ知識」。 ひまわりは弁護士の象徴で弁護士バッチのモチーフもひまわりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜弁護士会という名前

弁護士は,日本弁護士連合会(日弁連)に登録しないと,弁護士業務ができません。
そして,都道府県ごと(北海道はブロック)に単位会という任意団体があり,弁護士はそこに所属します。

例えば,神奈川県内の弁護士は「横浜弁護士会」という単位会に所属します。
私も横浜弁護士会に所属しています。

最近問題になっているのは横浜弁護士会の「横浜」という名前です。
例えば,長野県内の弁護士は「長野県弁護士会」,山形県内の弁護士は「山形県弁護士会」といったように,単位会の名前は都道府県名が附されるのが一般なのです。

神奈川県内の弁護士といっても,必ずしも横浜に事務所を構えていない弁護士は多いです。
私もそのひとりで鎌倉市の大船に事務所を構えています。
神奈川県内には,横浜地裁の支部が4つあります。川崎,横須賀,小田原,相模原です。
このような横浜以外の地区に事務所を構える弁護士はけっこういます。

そこで,最近議論になっているのが,改名問題です。
横浜弁護士会を「神奈川県弁護士会」にするという案です。

私個人の意見としては横浜弁護士会という名前は歴史があるし,センスもいいので,改名には一応反対です。

FC2法律・法学ブログランキングに登録しています。
本日(現時点),5位です。赤丸急上昇中です。皆様のお力添えに感謝します。
この記事が少しでもお役に立ちましたら,こちら→(FC2 Blog Ranking)をクリックしてください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ofunalaw.blog105.fc2.com/tb.php/24-9de863b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。